共催セミナー

Highlights

第13回世界核医学会

2021/04/01

uMI 780は、最新のデジタル検出技術を搭載した超高速・高解像度デジタル PET/CT スキャナーです。

uMI 780は、適応可能なベッドポジションで全臓器をカ

 

・・・続きを読む

2021/04/01

uMI 550 は、デジタル PET/CT を誰でも簡単に利用できるようにします。

最新のデジタル検出技術を搭載したuMI 550は、デジタ

 

・・・続きを読む

京都: 2022年9月7日 (水)- 11 日(日)

金沢: 2022年9月12日 (月)、13 日(火)

オンデマンド:  2022年10月3日 (月)-11月30日(水)

会場: 国立京都国際会館  〒606-0001 京都市左京区宝ヶ池

    石川県立音楽堂    〒920-0856 石川県金沢市昭和町20−1

第62回日本核医学会学術総会/第42回日本核医学技術学会総会学術大会

京都: 2022年9月9日 (金)- 11 日(日)

オンデマンド: 2022年10月3日 (月)-11月30日(水)

会場: 国立京都国際会館 〒606-0001 京都市左京区宝ヶ池

この度2022年度国際医用画像総合展(ITEM2022)に出展いたします。

『JRC2022』の一環として下記の日程で開催されます、

最新の医療 画像機器及び周辺機器を一同に公開する総合展示会です。

この機会に広い分野から多くの方にご来場、ご高覧いただきたくご案内申し上げます。

会  期 : 2022年 4月 15日(金) 10:00(開会式後)~17:00

     4月 16日(土) 9:30~17:00

     4月 17日(日) 9:30~15:00

会  場 : パシフィコ横浜 展示ホール A(一部),B,C,D(予定)

NEWS

2022/04/15~

京都: 2022年9月7日 (水)- 11 日(日)

金沢: 2022年9月12日 (月)、13 日(火)

オンデマンド:  2022年10月3日 (月)-11月30日(水)

・・・続きを読む

2022/09/09~

京都: 2022年9月9日 (金)- 11 日(日)

オンデマンド: 2022年10月3日 (月)-11月30日(水)

会場: 国立京都国際会館

・・・続きを読む

United Imaging Healthcare Japan株式会社が 640 スライス CT 装置を発売

United Imaging Healthcare Japan株式会社(以下 United Imaging )は

3 月 1 日より 640 スライス CT 装置 uCT960+ を国内販売開始した。 uCT960+ は United Imaging が日本で販売する初めての CT 装置となる。

CT装置 uCT960+

uCT 960+の特徴

uCT 960+は 320列 640スライスで16㎝をカバーするCT装置で、外観はボアサイズ82cmと開口径が大きいのが特徴で 、よりフレキシブルなポジショニングと容易なアクセスを 実現した 。 また、0.25sec/rotationの高速SCANが可能で、その高速 SCANと16cmのSCAN範囲で一心拍での低線量、高画質での心臓検査を可能とする。

 

uCT 960+ プレリリース資料

United Imaging Healthcare Japan株式会社が全身デジタル PET/CT 装置を発売

United Imaging Healthcare Japan株式会社(以下 United Imaging )は

2 月 1 日より全身 デジタル PET/CT装置 uEXPLORER を国内販売開始した。

PET/CT装置 uEXPLORER

uEXPLORERの特徴

uEXPLORERはAXIAL FOV194cmを有し、ベッドの移動なしに全身をカバーする。 2.76mm×2.76mm のLYSO クリスタルにより空間分解能 2.9mm を実現し、 564,480 のクリスタルから得られる100Billion以上のLORにより得られる感度は176cps/kBqを有し、高分解能と高感度を両立したPET/CT装置である。

また、CTには0.3sec SCANが可能な高性能160Slice CTを採用している。

uEXPLORER プレリリース資料

United Imaging Healthcare Japan株式会社がワイドボア3.0テスラMRI装置を発売

United Imaging Healthcare Japan株式会社(以下 United Imaging )は

2 月 1 日より3.0 テスラ ウルトラワイドボア MRI 装置 uMR OMEGAを国内販売開始した。

MRI 装置 uMR OMEGA

uMR OMEGA の特徴

uMR OMEGAは患者様の快適性を最大限に考慮した75㎝のワイドボアを実現し、ボア内にスターライトシステムを搭載した。患者様の年齢、体形、体位などによらず安心して検査を受 けることができる 設計である。

ワイドボアでありながら、高い磁場均一性を保ち、 短時間で広範囲 最大 FOV 60cm x 60cm x 50cm) 、高画質

を提供することを可能にした。また、包括的なImagingを実現するために、多様なアプリケーションを搭載している。

uMR OMEGA プレリリース資料

日本での設置状況について

2017年8月24日、愛知県名古屋市で中国から初のUIH PET/CT日本導入記念式典が開催されました。

翌日、日本では毎年恒例となっているPET/CTサミット学術大会「PETシンポジウム」が奈良で開催されました。 例年、大会で最もスリリングなプログラムの一つは、世界トップメーカーの代表が登壇し、自社製品の「特異な技」を披露するもので、今回も世界各地からの参加者が貴重な情報を共有しながら、ディスカッションを行いました。 この日、藤田医科大学病院 放射線科部長の外山宏教授が、シンポジウムの参加者にUIHのPET-CTの取扱方法をレビューし、検査の画像を絶賛しました。

一目見れば、画像の繊細さが分かります!

外山 宏

藤田医科大学病院 放射線科部長

もしかしたら、日本において、一番最初にこの機器に接した数人の中の一人だと思うと、思わず興奮します!

渡辺 公憲

藤田医科大学病院 核医学技師

これは、歴史を作り出した機器です!

中に入って試さない理由はありません!

星長 清隆

藤田医科大学校長

当院は、患者さまの受け入れも世界に門戸を開き、同時に世界からの先端機器の導入も門戸を開いています。

湯澤 由紀夫

藤田医科大学病前院長

UIHのPET/CTは世界最高水準の画像品質を実現しました。

設立してから、わずか6年の企業にとって、簡単なことではありません。 本当に驚いております!

細野 真

日本核医学会理事、PET核医学委員会委員長

2019年、福島県郡山市の一般財団法人脳神経研究所では、初のUIH PET/CT uMI 780が実用化され、これまで同院でのがん診断・治療の流れを変えて、完全なデジタル化が実現できました。

2020年、藤田医科大学病院はPET/CTの更新を機に、まずUIHの製品を考えました。 2017年に設置した機器を、まず提携先の岡崎医療センターに移設し、その空いた場所に、最新のUIH uMI550を設置することに決定しました。

新機UIH uMI550の設置時期は丁度Covid-19が発生し、横浜港のダイヤモンドプリンセスクルーズ船から沢山の感染者が出て、日本全国は緊張状態にあり、藤田医科大学もこの非常事態により、孤立的な状態に陥りました。このような状況の中、UIHの技術者は感染のリスクに冒されながらも、綿密な計画を立て、初の海外での機器移設を行い、解体、新機導入、移設、設置・試運転まで15日以内で全てを完了させました。特に新機は3日間で設置・試運転を成功裏に完成させました。

移設後の機器はすぐに使用され、画質も藤田医科大学病院に設置した時と全く同じレベルでした。この機器移設・新設を通じて、藤田医科大学病院の医療スタッフはUIH製品の信頼性を更に検証し、理解を深めることが出来ました。

To Bring Equal Healthcare for All

すべての人に平等な医療をもたらすために

uMR OMEGA

Copyright © 2011 - 2020 United Imaging Healthcare Co., Ltd. All rights reserved.