技術紹介

高解像度デジタルPET

80スライス超低ノイズCT

最新のデジタル検出技術を採用したuMI 550は、シリコン光電子増倍管(SiPM)と2.76mmの微細なルテチウム-イットリウム-オキシオルソケイ酸(LYSO)結晶で構成されたライトガイドデジタル検出器を内蔵しています。これらの素子は、2.9mmのNEMA解像度で優れた画質を提供し、定量的な精度と小さな病変の検出性能を向上させます。

80スライス診断用CTは、超低電子ノイズを実現し、画質を大幅に向上させた新開発のZ-Detectorをベースに構築されています。Z-Detectorは、0.55mmサイズのエレメントを34,560個搭載することで、高解像度のCT画像を提供し、小さな解剖学的構造の詳細を可視化します。

24cm軸方向視野角(FOV)

先端技術

大きなアキシャルPET FOVと高いシステム感度を持つuMI 550は、4ベッドモードで8分以内に全身スキャンを取得することができます。*

また、高速スキャンにより、患者さまのスループットとシステム利用率が向上できるとともに、高いシステム感度によりデータ取得が向上し、低線量PETスキャンが可能になります。

 

*標準的な16cmアキシャルFOV PET/CTと比較した場合。

uMI 550は、TOF、ポイントスプレッド機能、ハイパーイテレーティブ(ROSEM)、

デバイスレスゲーティング、モーションヘッド補正、メタルアーチファクト補正などの先進技術を標準装備しています。

「すべての人のための医療」という当社のミッションに沿って、このシステムは臨床能力を拡張し、より多くの患者さんに多くの検査を提供できるようにしています。UIHは、お客さまと新たなレベルでパートナーシップを結び、収益性の高いビジネスモデルと、お客様のビジネスの成功を支援するオーダーメイドのソリューションを提供しています。

デジタルで  達成可能

イメージングのための明快さ - 全視野解像度

明快さ

2.9mmの超高NEMA PET解像度で定量精度と小病変検出を向上

感度

11cps/kBqの高感度システムにより、データ収集を向上させ、低線量PETスキャンを実現

スピード

24cmの軸方向FOVで臓器を完全にカバー

移動式デジタルPET/CT

モバイルに特化したワークフロー

迅速な患者スループットとモバイルに特化したワークフローを実現することで、同じ日の複数拠点の検査ニーズに対応できます。

臨床 Gallery

PETの定量的な精度

高画質PET

病変検出性PET

微細血管構造

金属アーチファクト補正

内耳・小骨

To Bring Equal Healthcare for All

すべての人に平等な医療をもたらすために

uMR OMEGA

Copyright © 2011 - 2020 United Imaging Healthcare Co., Ltd. All rights reserved.